ミライピクチャーズアカデミーのオーディションを受けてみよう

ミライピクチャーズアカデミーのオーディションの流れ

芸能養成所ミライピクチャーズアカデミー

ミライピクチャーズアカデミーとは

ミライピクチャーズアカデミーは、1995年に設立された俳優やモデル、タレントなどの芸能スクールです。映画制作会社のミライピクチャーズジャパンが運営しています。
芸能界のなかでは新参といわれる会社なのですが、その分設備投資は整っており、クリエイターの輩出にも一定の実績があります。レッスンにも定評があり、スタジオ数が多いのでレッスン効率の向上もはかられています。

自社制作の映画や舞台に研究生を出演させる以外に、1年に2回は芸能プロや映画監督・音楽プロデューサーを招いてプロダクション所属テストも開催しています。
芸能界を目指す人たちには現場実践型スクールとして高い評判を得ています。
オーディションのサポートも手厚く行っています。

オーディションのおおまかな流れ

ミライピクチャーズアカデミーに所属してレッスンを受けるには、まずはここのオーディションを受ける必要があります。
未経験でも応募可能で、参加費用は無料となっているので安心して行いましょう。レッスン開始からは有料です。

まずはサイトの応募フォームから応募します。俳優やアーティストなどの参加したいジャンルを希望し、参加希望日を記入します。連絡先などを入力して完了です。

応募資格は6歳から65歳までの健康な男女となっていますが、現在特定のプロダクションに所属している人は応募できません。申し込み順にオーディション日が決まっていくので、事務局から詳細が来たら自己PR・課題実技によるオーディションを受けます。

合格後にレッスンを受けることになります。


この記事をシェアする