ミライピクチャーズアカデミーのオーディションを受けてみよう

ミライピクチャーズアカデミーのオーディションの流れ

ミライピクチャーズアカデミーのメリットとデメリット

所属することのメリット

普通はレッスンやオーディションがメインですが、舞台製作にかかわっているので、レッスン生のころからそこに参加することができます。レッスンでは基本的な発声練習や演技練習があげられますが、実践的な経験を積めることは大きなメリットです。

それだけではなく、レッスン生によるファッションショーやミュージカル出演といったイベントも数多く開催されており、楽しみながらレッスンを受けることができます。
また出演者ではなく、企画や演出にもかかわることができます。マルチタレントを目指したいという人には最適です。

芸能スクールではお芝居の知識など芸能分野についてだけを教えるイメージがありますが、ミライピクチャーズアカデミーでは人間力を高める育成も行っています。とかく芸能界は悪い意味で一般社会と違うといわれがちですが、人として当たり前のことができるような指導も力を入れています。

気になることは

芸能養成所というと、レッスン費用やエキストラ費用で儲ける商売というイメージが強いですが、ビジネスとしてそれは当たり前です。レッスン料が気になり資質があるという人は、芸能事務所や劇団と専属契約して所属しましょう。スクール生として何を学んでいくかは自分次第です。

ミライピクチャーズアカデミーでは、中でのランク分けが厳しくされており、さらにオーディションも多段階で行われるので、ランクアップするには相応のレベルが求められます。
まったくの未経験者にとっては道のりは厳しいかもしれません。

ただ、一次オーディションを通ってワークショップを経て、出演するというプロセスは非常に明確です。

他のスクールに通っていた経験がある人や即戦力のスキルがある人に向いているスクールといえます。一度は夢見てレッスンをしてみたがあきらめたという人向けのシニアのコースもあります。


この記事をシェアする